読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらした青年たち

「ぶらぶらした青年たち」バンドの指揮者のぶらぶら日記

釣りぶらぶら 2017 8回目 4/14~15

 

f:id:buraburayu2:20170418171913j:plain

 

強風で桜吹雪が舞う中、今週も釣りに出かけますが牛深ではお祭りが開催されるため天草西海岸方面での釣行です。

やっとイカ釣り用の竿とリールが揃い、それなりの準備が整ったつもりになりました。今回はどうしても餌木で1パイは釣らなければ・・・・

同行N氏は職場の飲み会のため、終了後に途中の街で拾っていきます。

 

眠気と闘いながら釣り場に到着したのが深夜1時。風も少し治まりどうにか餌木釣りができる状況で、新しい竿でやってみました。

飛距離はあまり出ませんが、巻きしゃくりの動作は竿が軽くしなやかになった分、扱いやすくなったようです。

しばらく経ってN氏の竿に反応があり引きあげてみると

f:id:buraburayu2:20170418164934j:plain

イカのようなタコ?でした 新種かもしれませんが・・・・これはリリース

N氏は前回の釣行で大物イカと引き換えに竿を折ってしまったため、息子に譲ったお古のエギ竿を借りてやっていましたが、よくこんな竿で釣っていたな~と言っていました。もうすでに新しい竿をロックオンしたようで、近々購入予定だそうです。

ここで、2時間ほど粘りましたがわたしは何も釣れないため場所移動

f:id:buraburayu2:20170418165334j:plain

昨年、アジ釣りを始めた頃よく来ていた港へ

釣り人は一人、魚がバシャバシャと跳ねていますが食い気はなかなか渋そうです。 

年の初めからアジの釣果は遠ざかっているため自信がありませんがやるだけやってみました。

やはり・・・アタリひとつないまま時間は過ぎて行きます。

N氏も一緒にアジを狙いましたが1時間後に諦めて仮眠に向かいました。

するとその時やっとわたしの竿にアタリが!久しぶりのアジ独特の引きです

f:id:buraburayu2:20170418170138j:plain

釣れたのは21センチのアジ やっぱりこっちの釣りが面白い

このあともポツリポツリとアタリは出ますがなかなか食ってくれません。ジグヘッドの重さやワームを何種類も替えながら試行錯誤し、30分に一匹ペースですが掛かると楽しくて仕方がありません。睡魔におそわれてフラフラになりながらも止められなくなりました。

気が付くと空が明るくなってきました。N氏がのっそりやってきて「アンタまだ釣りよったんな!辛抱ええなー」と呆れておりました。

6時まで粘ってバラシや小物はリリースでキープできたのは5匹だけ

f:id:buraburayu2:20170418170915j:plain

丸々と太っていて脂がのっているようです

 

f:id:buraburayu2:20170418171116j:plain

朝からスコールに見舞われましたが、これ幸いと仮眠をとります

2時間ほど休んで暑さに目が覚めました。

N氏は雨が止むとキス釣りをやっていたようです

f:id:buraburayu2:20170418172059j:plain

黙々とがんばって25センチ前後の良型キスを釣っていました

 

f:id:buraburayu2:20170418172346j:plain

わたしは再びイカを狙います

新調した竿でも何の反応もないまま時間が過ぎてゆく・・・

 

この日は最高気温27度の夏日となり暑くてたまりません

コバルトブルーの海はもう夏を感じさせます

f:id:buraburayu2:20170418172550j:plain

イカは諦めてわたしもキス釣りにチェンジ

 

3投目でした ゴツンと竿を叩くような強いアタリ

これはキスに間違いありません

f:id:buraburayu2:20170418210849j:plain

釣り応え充分の25センチ

これを釣って安心し、正午に納竿。

 

とにかく暑いので涼しくなるものを食べに行こうと、携帯で検索して辿り着いたのが

f:id:buraburayu2:20170418211321j:plain

上天草でいつも賑わっている魚料理の店の姉妹店

敷居が高そうですな~

履物は脱いでそのままどうぞと通されましたがスパイク付きの磯靴とゴム草履のいでたちの小汚い釣りおやじ達にはどうも場違いのようです。

f:id:buraburayu2:20170418211821j:plain

床下の生け簀を大きなヤリイカが泳いでおり涼しげです

迷路のような通路を通り奥まった個室へと通されました。

f:id:buraburayu2:20170418211923j:plain

定食を注文するとまずは刺身から

f:id:buraburayu2:20170418212004j:plain

こんな感じですが割とリーズナブルです。 どれも健康志向なのか?素材本来の味を活かしているのか上品なお味です。

f:id:buraburayu2:20170418212616j:plain

こちらも試しにお持ち帰りをお願いしましたが絶品で家族に好評でした。 贈答に喜ばれそうです。

何より、どの店員さんも接客が行き届いていて久しぶりに流石だな~と感心致しました。 

まだまだ本渡にも知らないお店がたくさんあるようです。

 

そして爽やかな気候の中、海を眺めながら帰途につきました

f:id:buraburayu2:20170418213609j:plain

夕方に無事到着し、魚を捌きました

 

f:id:buraburayu2:20170418215409j:plain

キスは天ぷらに

f:id:buraburayu2:20170418215502j:plain

メタボで脂がのったアジは漬けのにぎりにしました。

 

今回もイカは釣れませんでしたが次回は牛深でリベンジの予定です。