読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらした青年たち

「ぶらぶらした青年たち」バンドの指揮者のぶらぶら日記

釣りぶらぶら 3/17

釣り

f:id:buraburayu2:20160321101359j:plain

新しいリールを購入しどうしても落ち着かなくて、衝動的に海に向かって車を走らせてしまいました。といっても道具はすでに前日から車でスタンバイしておりました・・・

絶好の小春日和のドライブで途中の港で弁当食べたりしながら4時間かかって目的地に到着。

潮は小潮、風も弱くコンディションは最高でした。すぐに仕掛けを作ろうとしましたが、PEというラインを使うのは初めてで絹糸のようにコシがないため仕掛けに通すだけでもかなり苦労しました。しかも風の影響を受けやすくナイロンしか使ったことがないわたしには扱いが難しいみたいです。リールの方は軽くて扱いやすく飛距離も出るため、いい買い物をしたと思います。

開始1時間ほどでやっとアタリが来て上がってきたのは

f:id:buraburayu2:20160321102200j:plain

ガラカブでした。

同じ堤防でおじいさんがのんびりとひとりでエサ釣りをしています。おじいさんに声を掛けられ、わたしはアジを狙っていると言うと、ここにアジはおらんやろ?これを釣った方がいいよとガラカブを10匹程釣って、これ以上釣っても二人では食べきれないからねと帰って行かれました。まれに見る、欲のない仙人みたいな御方でした。

夕方になると小魚の群れが活発になり今回は一応、サビキ用にオキアミを用意していたのでやってみましたが潮が動かず見切られているようです。

いつもは潮が激流のように流れているのですが・・・・

f:id:buraburayu2:20160321103515j:plain

何も釣れずに小魚の餌やりをやっているようで虚しいですが、しばらくすると結構大きなカワハギがやってきてサビキのカゴに興味を示している様子。すぐにカワハギ仕掛けをサビキの下に着けてエサ釣りをしましたが、さすがエサ取りの名人、針にはなかなか食いつかず。これをどうにか釣ってやろうと躍起になって何をしに来たのかわからなくなりました・・・・

結局、その後もいろいろとやってみましたがカワハギもアジも全くダメで、辺りが暗くなった午後7時に、納竿となりました。

f:id:buraburayu2:20160321103634j:plain

帰りに本渡のM家にガラカブが活きていたので飼育すれば?と置いてきましたが・・・ 翌日、朝食になってしまったようです。

この後、3時間半掛かって無事帰宅いたしました。