読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらした青年たち

「ぶらぶらした青年たち」バンドの指揮者のぶらぶら日記

釣りぶらぶら 5/20~21 2016-12回目

釣り

五月晴れの晴天が続いております。日中はかなり暑くなって30度を超えることもある今日この頃。また釣りに行って参りました。

同行のN氏にとって上半期最後の釣行となるため、これまでになく早い時間に仕事を終わらせて相当な意気込みのN氏です。

前回の釣りの後、N氏はアジ専用の高価な竿とリールを思い切って買ったらしく、先週、わたしは用事のため行けなかったので、ひとりで釣りに行きアジは1匹と渋い釣果だったそうです。しかし、きっちり良型のアオリイカも釣っていました。今回はアジ釣りのリベンジを懸けて臨みます。

f:id:buraburayu2:20160522113314j:plain

23時頃天草西海岸の釣り場に到着。堤防の先端でウキサビキ釣りのおじいさんがひとり。日中から根気よくやっているが、釣果はスズメダイネンブツダイばかりと、しばらくすると諦めて帰っていきました。

N氏と1時ごろまでアジを狙いましたが、やはり釣れるのはネンブツダイばかり・・・・N氏も見切りをつけて朝のイカ釣りに備え仮眠。

f:id:buraburayu2:20160522113409j:plain

それからひとり朝の6時まで粘りました。N氏も起きて来て一緒にやりましたが

f:id:buraburayu2:20160522114806j:plain

ルアーからエサ釣りに変えても、こんなのや

f:id:buraburayu2:20160522114910j:plain

かわいいカワハギみたいな魚など・・・これは帰宅して調べると「キタマクラ」というフグ科の魚で体に猛毒を持っていて食べると命を落とすことからこんな名前がついているそうです。

他にも熱帯魚のようなカラフルな魚たちが群れていました。

 

とうとうアジは一匹も掛かりませんでした。

 

夜が明けるとN氏のイカ釣りの時間。場所を移動して、今度はわたしが仮眠します。

f:id:buraburayu2:20160522113523j:plain

あまりの日差しの強さと暑さで目を覚ますともう9時。

堤防の先でN氏が釣っています。 電話をかけみるとコウイカが一杯釣れたのこと

f:id:buraburayu2:20160522113908j:plain

1キロ近い良型ですが、やはりアオリイカを釣らないと満足できないらしい

f:id:buraburayu2:20160522115435j:plain

 わたしは投げ釣りでキスを狙います

ここでも、フグやベラなどの外道に悩まされましたが

f:id:buraburayu2:20160522115543j:plain

どうにかキス3匹を釣りました

そしてまた場所を移動。

豆アジがたくさん釣れていますが

f:id:buraburayu2:20160522115813j:plain

わたしにはサバ子

f:id:buraburayu2:20160522115914j:plain

投げ釣りではワニゴチやトラギスなど、いろんな魚が釣れます。

取込みまで何が揚がってくるのかワクワクしますが、最近は魚の動きで大体の物は掛かったらすぐにわかるようになりました。

 

そして、沖に向かって遠投を繰り返すと

f:id:buraburayu2:20160522120110j:plain

狙ってもいないのに20センチのアジが釣れました・・・・どうして今ごろ それも連発で!

思わぬ釣果で忘れかけていたアジ独特の引きを楽しませてくれました。

 

結局、これで納竿でしたが、今回は魚種だけは豊富に釣りました。

ネンブツダイクロダイ・ベラ・キタマクラ・ネズミゴチ・クサフグ・シロギス・マサバ・トラギス・ワニゴチ・マアジ 以上11種でした。

f:id:buraburayu2:20160522205006j:plain

サバは初めて釣ったのですが、小さいけどちゃんとサバの柄をしています。あまりにもきれいでかわいいのでそのまま塩をまぶして塩サバにしようとしています。一口サイズですが・・・・焼いたらどうなるんだろう?

f:id:buraburayu2:20160522205215j:plain

アジは刺身にしましたが、脂が程よくのっていてとろけるような食感で美味しかったです。

f:id:buraburayu2:20160522205327j:plain

右からワニゴチ・キス・トラギス・コウイカを天ぷらで食べ比べしてみます。

ワニゴチは肉厚でふんわりとした食感と淡白な中に深いうま味があります。

キスは食感も上品な味も天ぷらではこの中で一番美味しい。

トラギスは油がのっているのか、やや水っぽいあっさりとした味わい。

コウイカは肉厚で食べごたえも充分ですが、刺身の方が甘くてもっちりとしていて美味しいかったです。

以上釣り魚、食べ比べのコーナーでした。

f:id:buraburayu2:20160522211052j:plain

忘れていました。 塩をふっておいたサバは翌日焼いてみましたが、メザシみたいになりました。味もサバとは分からない微妙な感じですが、朝食に少しだけ出てきたら嬉しいかもしれません。小さいのに食べてごめんなさい。