読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらぶらした青年たち

「ぶらぶらした青年たち」バンドの指揮者のぶらぶら日記

釣りぶらぶら 12/4~5

週末に職場の忘年会がおひらきになると、おいしい日本酒と肴をいただいていい気分のまま、迎えに来てくれたN氏と天草へ直行してきました。

f:id:buraburayu2:20151207113326j:plain

最初に久しぶりの西海岸へ到着するも、強風に阻まれ断念し、風裏の東岸へ移動しました。深夜から4時ごろまで頑張りましたが、小物が数匹釣れただけ。寒さも厳しく、車中で仮眠して夜明けを待ちました。

f:id:buraburayu2:20151207115156j:plain

前回、フグに噛み付かれた鬼門の釣り場で、開始早々エサ取りの攻撃に悩まされました

f:id:buraburayu2:20151207115320j:plain

粘ってどうにかカワハギを一匹だけ釣り上げました

N氏はひたすらイカを狙いましたが、全く反応なし。諦めて場所移動しました。

f:id:buraburayu2:20151207115542j:plain

本渡の中心部から程近い瀬戸でキス釣りです。いつもとは反対側の防波堤から釣ってみます。こんなに市街地の近くに釣り場があるなんてとてもうらやましいことですが釣り人は誰もいません。

f:id:buraburayu2:20151207115918j:plain

 N氏、一投目から20センチの良型キスをヒット

f:id:buraburayu2:20151207120039j:plain

わたしも負けじと頑張りました。いきなりこの日一番の24センチを筆頭に良型が連続ヒット

f:id:buraburayu2:20151207120531j:plain

終盤にはネズミゴチや

f:id:buraburayu2:20151207120607j:plain

フグなどの外道が釣れだし、ちょうどエサも切れて終了。

f:id:buraburayu2:20151207120807j:plain

ここでは二人でこれだけの釣果でした

本渡のキス釣り名人・M家長男はこの次の日に近くの釣り場で27センチのキスを釣り上げたそうです・・・・やられた!

f:id:buraburayu2:20151207121042j:plain

昼過ぎに帰途につきましたが、途中のありあけでまた竿を出し

f:id:buraburayu2:20151207121306j:plain

N氏待望のイカがヒットと思いきや・・・・不気味な模様のタコでした

これにはN氏もガックリ しかしこれで諦めない辛抱強さがN氏の真骨頂

f:id:buraburayu2:20151207121716j:plain

夕方まで粘り、最後に小さいコウイカを釣り安心したようで納竿

f:id:buraburayu2:20151207122032j:plain

わたしは期待のタコが釣れず道中の鮮魚店へ

f:id:buraburayu2:20151207122144j:plain

いろんな魚が泳いでおりますが、マダコを2杯購入

f:id:buraburayu2:20151207122315j:plain

どうしてもたこ焼きが食べたかったんです

f:id:buraburayu2:20151207123242j:plain

キスを塩と胡椒で焼いただけですが、ふわりとした白身がやさしい味です

f:id:buraburayu2:20151207200206j:plain

のこりはキスのフライにしました

f:id:buraburayu2:20151207122508j:plain

それと先週のためしてガッテンで見た、タコのおいしい食べ方を実践し、吸盤と皮と身を分けて食べてみました。たしかにそれぞれの食感の特徴を楽しめました。調理前にわたしは身をやわらかくするために酒瓶で叩いています。

f:id:buraburayu2:20151207122908j:plain

毎年、蔵出しの初日に買いに行くお酒で合わせていただきました

このお酒、アルコール度数が19度と高めで、ラベルにも口当たりが良いので飲み過ぎは厳に慎むようにと書かれております。しかし、わたしは2合ほど飲んだところでノックダウンされたらしく、翌日子供が、こたつでグーグーいびきをかいて犬を抱いたまま寝ていたと報告してくれました。原酒、おそるべし!

 

年内にあと2回は天草に釣りにいきたいと思っています・・・

最近、ブログのアクセス数が増えたな~と思っていたら本渡M家長男のお友達も見てくれているそうで・・・・こんなぶらぶらおじさんのブログを見てくれている本渡の中学生諸君、今度は一緒に釣りしようね!